YAMADAポイントについて語る

YAMADAポイント
スポンサーリンク

こんばんは。

2月も今日で終わりですね。

つい最近年が明けたと思っていたら、もう2月が終わるなんて・・・

年を取るにつれて、どんどん一日が早くなっている気がします。

時間はいくらあっても足りない事を実感してます。

明日から3月!花粉も大量に飛散する時期ですが、仕事もプライベートも気を引き締めて取り組んでいきましょう!

さて、今日はYAMADAポイントについて勝手に語りたいと思います。

スポンサーリンク

YAMADAポイントとは???

大手家電量販店である株式会社ヤマダ電機が提供するポイントサービスです。

2001年から会員カードによるポイントサービスを実施し、現在ではおサイフケータイにもひも付けした「ケイタイdeタッチ」で利用できるようになっています。

ポイントは、販売店やウェブで購入した際に、ヤマダポイントカードの提示や、ケイタイdeタッチをかざすことによりポイントが貯まります。

商品を購入すると、最大で10%のポイントが付与されます。

ただし、クレジットカードで購入すると8%に下がってしまいますので、10,000円の商品を現金で購入すると1,000円分のポイントが、クレジットカードだと800円分のポイントしか付かなくなってしまいますので、注意が必要です。

商品購入の他にも、「YAMADAモバイル」というアプリでアンケートやゲームをすることでポイントが貯まる仕組みもあります。

このアプリでオススメしたいのが、ゲームをログインするだけで1ポイント貰えるという、非常に簡単で手間を掛けずにポイントをゲットできるところです。

ログインするだけでポイントが貰えるのはすごく楽ですし、ゲームを進める必要もないので、とにかくオススメです。

対象のゲームは貰える期間が決まっていたりしますが、現在は7種類くらいありますので、毎日7ポイントは貯めることができます。

ヤマダポイントは1ポイント=1円分として使用する事ができます。

ただし、ポイントの有効期限が1年間ですので、1年を経過するとどんなにポイントが貯まっていようが「0」になってしまいます。

年に1回はヤマダ電機で買い物すれば消滅することはないので、特に大きな買い物がない場合は、乾電池やちょっとした小物を買えばokです。

最近の電化製品は性能が素晴らしく、私はヤマダ電機に行くとワクワクしてしまいます。

特に買う訳ではないのですが、あったらいいな~とか、あとは基本ネットで購入するのでその下見に行っています。

私の現在のYAMADAポイント保有数は?

 先日から、楽天ポイントやdポイント、YAMADAポイントの保有数をお伝えしていますので、見ていただいている方は分かっていると思いますが、私の現在のポイント数は、

2,059pt

です。

貯め始めたばかりですので、これからもっと貯めて、最新の家電を買う!

というのが、私の当面の目標です。

次回予告

こうして見ると、世の中にはポイントの種類がたくさんあり、効率良く獲得することで、よりお得に必要な物を購入できます。

次回は、セブンイレブンなどで利用できる電子マネー「nanaco」について勝手に語りたいと思います。

最後に

今日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。

文章を書くというのは本当に難しいですね。

頭では分かっていても、文字にすると伝わり方が違ったり、文章の構成によって面白くなるしつまらなくもなります。

もっと勉強すれば良かった・・・と後悔してます。(でももう勉強はしたくないw)

今後とも応援よろしくお願いします!

スポンサーリンク
YAMADAポイント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク










アルパカくんをフォローする
Twitter でフォロー
ポイントを効率よく貯めるブログ

コメント