【公営競技】楽天銀行ハッピープログラムでポイントを稼ぐ!

楽天ポイント
スポンサーリンク

以前、楽天銀行のハッピープログラムの件数を稼ぐ方法を記事にしました。

公営競技の「入金」で対象となる件数は「10」、「精算」で対象となる件数は「1」、合計「11」という脅威の数字ですが、実際にはどのくらいポイントを稼げるのかを試算してみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

公営競技の開催日

中央競馬

  • 土曜日
  • 日曜日
  • 月曜日(祝日や中止による代替競馬の時に開催される場合があります)

地方競馬

  • 全国に17ヶ所の競馬場があり、現在は14ヶ所で開催されています。
  • 毎日365日どこかの競馬場で競馬が開催されています。

競輪

  • 全国に43ヶ所の競輪場があります。
  • 毎日365日どこかの競輪場で競輪が開催されています。

競艇

  • 全国に24ヶ所の競艇場があります。
  • 毎日365日どこかの競艇場で競艇が開催されています。

オートレース

  • 全国に5ヶ所のオートレース場があります。
  • ほぼ毎日どこかのオートレース場でオートレースが開催されています。

持ち歩けるので通信量を気にする必要なし!
引越しの時もそのまま持って行ける!
私も使ってます(^^)

どのサイトがどの公営競技に入金・精算できる?

全部で10のサイトで入金・精算ができますが、どのサイトがどの公営競技に入金・精算できるか異なりますので整理します。

JRA即パット

  • 中央競馬のみ

楽天競馬

  • 地方競馬のみ

SPAT4

  • 地方競馬のみ

ボートレース

  • ボートレースのみ

KEIRIN.JP

  • 競輪のみ

チャリロト

  • 競輪
  • オートレース

Kドリームス

  • 競輪のみ(注意:精算は払戻金のみとなっております。したがって、入金後、一度車券を購入し、的中させる必要があります。)

e-SHINBUN BET

  • 競輪のみ

オッズパーク

  • 地方競馬
  • 競輪
  • オートレース

オートレース inet投票

  • オートレースのみ

ハッピープログラムで獲得できるポイント

以上のように、JRA即パット以外は、ほぼ毎日入金・精算ができることが分かりましたので、早速1ヶ月で獲得できるポイントを試算してみましょう。

※スーパーVIPで獲得できる3ptで試算します。

※1ヶ月を4週、30日として試算します。

JRA即パット

  • 3pt×3日×4週=36pt(入金)

楽天競馬

  • 3pt×30日=90pt(入金)

SPAT4

  • 3pt×30日=90pt(入金)

ボートレース

  • 3pt×30日=90pt(入金)

KEIRIN.JP

  • 3pt×30日=90pt(入金)

チャリロト

  • 3pt×30日=90pt(入金)

Kドリームス

  • 3pt×30日=90pt(入金)

e-SHINBUN BET

  • 3pt×30日=90pt(入金)
  • 3pt×30日=90pt(精算)

オッズパーク

  • 3pt×30日=90pt(入金)

オートレース inet投票

  • 3pt×30日=90pt(入金)

まとめ

はい。

これをまとめると、

36pt+90pt+90pt+90pt+90pt+90pt+90pt+90pt+90pt+90pt+90pt

となり、

なんと、

936pt

も獲得することができることとなります!

特に難しいことなく、毎月こんなに獲得できるのであれば、やらない理由はありませんよね。

まぁ、一つ注意しなければならないことがありますが・・・

ついつい投票しないこと!!!
的中すればいいですけど、そう簡単にはいきませんからね!

ポイントを獲得するためにお金を失ってしまっては本末転倒です。(私は今まで何度もそれをやってしまっています。簡単にポイントをプレゼントする楽天さんの思惑はこれだ~~~)

馬券や車券を購入しないという堅い意志がある方にオススメです。

みなさまのお役に立てれば幸いです。

ありがとうございました。

投票せずに入金、出金を繰り返すと、規約違反や運営から注意される恐れがありますので、節度を持って行動しましょう!

 

スポンサーリンク
楽天ポイント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク










アルパカくんをフォローする
Twitter でフォロー
ポイントを効率よく貯めるブログ

コメント