【かんたん】「楽天競馬」でお得に「楽天ポイント」を貯める方法!

楽天ポイント
スポンサーリンク
アルパカくん
アルパカくん

アルパカくんです。

今日は師匠の大好きな競馬で簡単にポイントを貯める方法を紹介するよ!

ブラックアルパカ
ブラックアルパカ

おぉ~!

そりゃ助かるぜ!

アルパカくん
アルパカくん

それじゃあ早速いくよ!

スポンサーリンク

はじめに

楽天競馬は、帯広ばんえい競馬から南関東4競馬、高知競馬などの地方競馬への投票が簡単にできるシステムとなっています。

競馬が好きな方は、土日に開催される中央競馬はもちろんのこと、地方競馬でも競馬を楽しんでいることと思います。

私も競馬が好きなので、地方競馬に参戦して楽しんでおります。(勝っているとは言ってません・・・。)

楽天競馬は、投票金額に応じて1%から、なんど最大10%の楽天ポイントがもらえます。

10%だと、1,000円投票したら100ptもらえますので、スゴくお得です。

そんな楽天競馬でポイントを貯める方法を紹介したいと思います。

まず事前準備として、楽天銀行の口座開設と、楽天競馬に登録をする必要がありますので、両方やってください。(すみません、登録の仕方は省略します。)

では、見ていきましょう!(お手軽なスマホ画面で紹介します。)

ログインしよう!

 「楽天(Rakuten)競馬」にログイン!

まず初めに、「Rakuten競馬」にログインします。

「マイページログイン」をタップすると、

楽天会員の「ユーザID」と「パスワード」を入力する画面が表示されますので、入力して「ログイン」をタップします。

 これで楽天競馬にログインできました。

キャンペーンのエントリーは忘れずに!

最大10%のポイントをもらうには、2つのキャンペーンにエントリーしなければいけません。

エントリーを忘れると、まったくポイントが付きませんので必ずやりましょう!

(投票した後でもエントリーは有効ですが、同じ月内にしないとポイントは付きません!)

「ポイント大盛りプログラム」にエントリーしよう!

1つ目は日替わり「ポイント大盛りプログラム」です。

こちらにエントリーすると、直近3か月の投票金額に応じてランクが変わります。

もちろん投票金額が多い方が上位のランクになり、もらえるポイントも有利になります。

まずは、下の「ポイント大盛り」をタップして、エントリーしましょう!

タップすると、次の画面が出てきます。

特典が1から3まであり、ランクによって還元率や対象の曜日が変わってきます。

例えば、登録し初めですと「プチ盛り」ランクですので、特典2の還元率が1%で、特典3の太陽曜日は土日だけになります。

これが、「テラ盛り」ランクになりますと、特典2が2%で、特典3は毎日対象になります。

この差は大きいですので、ぜひ「テラ盛り」ランクを目指したいですね。

「エントリー(応募)する」をタップすれば、エントリーは完了です。

「日替わりポイント還元キャンペーン」にエントリーしよう!

2つ目は、「日替わりポイント還元キャンペーン」です。

こちらは、日替わりで対象となるポイント還元率が変わるキャンペーンです。

こちらもエントリーが必要ですので、必ずエントリーしましょう!

下の矢印の部分をタップします。

エントリー画面が出ますので、「エントリー(応募)する」をタップすれば、エントリー完了です。

エントリーの下に、その日のポイント加算対象レースが表示されています。

この場合ですと、名古屋の全レースが+3%還元となります。

+3%ということは、1つ目の「大盛りプログラム」と合わせると、4%ということになります。

あれ?「大盛りプログラム」で3%付くから合わせて6%では?という疑問が出てくると思います。

注意していただきたいことは次に記載します。

ポイント還元対象に注意しよう!

「ポイント大盛りプログラム」のポイント還元対象は?

こちらの画像をご覧ください。

エントリーの上部に、注意事項が記載されています。

まず、

特典1については、南関東4競馬(浦和、船橋、大井、川崎)のみが対象となります。

特典2については、対象2地区ということで、園田と高知のみが対象となります。

特典3については、全競馬が対象となります。

しかし、注意していただきたいのは次からです。

まず、

特典1は複勝は対象外です。

特典2と3は、単勝と複勝が対象外です。さらに名古屋と高知に限っては、ワイドも対象外です。

その他は、3頭以下のレースや、レース取止め等の返還分は対象外です。

「日替わりポイント還元キャンペーン」のポイント還元対象は?

こちらの画像をご覧ください。

こちらは、単勝・複勝と、さらに名古屋・高知のワイドは対象外です。

あとは3頭以下のレースやレース取止めの返還分など、「大盛りプログラム」と同じです。

その他の注意事項は?

下の画像のように、10%還元がちょこちょこ出てきます。

しかし、すべてのレースが10%の対象となる訳ではなく、対象のレースが決まっていますので、10%の対象レースがどのレースかを確認して投票しましょう。

それと、「ポイント大盛りプログラム」と「日替わりポイント還元キャンペーン」の還元率を合わせると、10%を超えることがありますが、その場合は10%が還元対象となります。

最大で10%ですので、それ以上はないということですね。

ポイントはいつ反映されるの?

馬券を購入しても、すぐには楽天ポイントが付きません。

その月に購入した馬券のポイントは、翌々月の2日に通常ポイントとして付与されます。

また、30,000pt以上還元がある場合は、超えた分について楽天ポイントやギフト券で還元されることになっています。

じゃあ、どうやってお得にポイントを貯めるの?

競馬をやっている方はご存知だと思いますが、競馬には「控除率」というものが存在します。

競馬場によって違いがある場合もありますが、大体は20%~30%が控除率となっています。

この%は馬券の券種によって変わってきます。

単勝・複勝だと20%が控除率です。

例えば、控除率が20%だと、600人が単勝100円ずつA馬に投票し、400人が単勝100円ずつB馬に投票したとします。

そうすると、胴元の主催者が20%(20,000円)を持っていってしまいますので、残り80,000円を的中者で分けることとなります。

ですので、A馬が勝った場合は、80,000円を600人で分けますので、1人あたり130円の配当となります。

B馬が勝った場合は、80,000円を400人で分けますので、1人あたり200円の配当となります。

この控除率が存在するため、胴元は損をすることなく競馬を運営できるということです。

現金もポイントもいただくパターン(プロ向け)

上記で説明したとおり、単勝や複勝はキャンペーンの対象外となりますので、ポイントを獲得するためには、馬連や3連複、3連単を購入しなければなりません。

しかし、競馬はそんなにあまくありませんので、都合よく毎回当てることはできないと思います。

競馬を熟知して、競馬で年間回収率100%を維持し続けている方は、馬連などでいつもどおり競馬をしていれば自然とポイントも付いてくるので、何も言う事はありません。

ポイントに特化するパターン(素人向け)

私がやっている方法は、

確実に的中できるレースしか勝負しない

たとえ10%還元でも、外してしまっては意味がありません。

私は、一頭ズバ抜けて強い馬がいるレースを選びます。

そして、もう一頭も抜けている馬がいればその馬を選べば大体的中します。

それがワイドで1.0倍だとしても、現金は元返しですが、ポイントは10%付きますのでかなりお得です。

(そんなレースはなかなかないですが・・・)

還元率8%以上でしか勝負しない

ただでさえ控除率が20%以上あり、元々厳しい戦いの中で、還元率10%ならば、外したとしても10%のポイントは手元に残ります。

(これだけでも救いになります。)

この2つをしっかり守っていれば、そうそう負けることはないと思います。

熱くならず、常に冷静でいること

これが一番重要かも知れません。

勝負レースを外して、熱くなって取り戻そうとし、逆に傷口を広げるパターンで負けるひとがほとんどだと思います。

常に冷静にいることが大切です。

これを守っていれば、現金を減らさずにポイントを貯めることができます。

競馬は奥が深すぎますが、勝っている人がいることも事実です。

少しでも参考になったら嬉しいです。

みなさんの幸運をお祈りしています。

アルパカくん
アルパカくん

なかなか競馬は難しそうだね。

ブラックアルパカ
ブラックアルパカ

そうだ!俺は負けてる!勝てん!

アルパカくん
アルパカくん

師匠はもうやらないで・・・。

スポンサーリンク
楽天ポイント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク










アルパカくんをフォローする
Twitter でフォロー
ポイントを効率よく貯めるブログ

コメント