1000万円貯金までの道〜プロローグ〜

white money printed card 1000万円貯金
Photo by Oleg Magni on Pexels.com
スポンサーリンク

貯金をしなければ。。。ある日、ふとそんなことを思いました。

何のために?誰のために?どうして?

私は結婚して子供もいますが、正直言って貯金と呼べるものはありません。

独り身ならそれでいいけど、何かあったとき、そのお金を工面することができないんですよね。

昔はパチンコで溶かし、今は競馬で溶かし、なんとかなるだろうという甘い考えでいます。

車も古くなってきたし、そろそろマイホームも考えないといけないかなと思うと、その時に貯金がないと取り掛かることもできないんだよな〜〜

 

貯金をする理由・・・。それはもちろん家族のために決まってます。

では貯金っていくら貯めればいいんだろう?

1000万?2000万?1億?

もちろん多ければ多いほどいいに決まっていますが、無謀な目標は夢でしかなく、現実的な目標を定めないとやるきも起きませんので、その目標を、

 

1000万円

 

にしたいと思います。

老後は年金など微々たるもので2000万円必要とか言われてますけど、まずは1000万円貯めたいと思います。

 

いつまでに???

10年とか悠長なことは言ってられませんので、2024年3月までに貯めることを目標にします。

 

そのためには???

私が考えたのは、ただ単に貯金してお金を寝かせておくのではなく、

 

「お金にも動いてもらう」

 

ということです。

貯金していても利息なんて微々たるものですし、どうせ貯めておいて使わないなら、お金自身に動いてもらって増やしていこうと。

お金に動いてもらうというのはどういうことかというと、もう既に御存知のとおり、株式投資や暗号通貨です。

始めてから既に数年経っていますが、本格的に管理していこうと思います。

今まで準備をして、私が今現在所有している口座やらなにやらは結構多いです。

①楽天証券

②SBI証券

③SBIネオモバイル証券

④SMBC日興証券(日興フロッギー)

⑤PayPay証券

⑥LINE証券

⑦LINEスマート投資

⑧THEO +docomo

⑨コインチェック

⑩dポイント運用

⑪楽天ポイント運用

⑫PayPayポイント運用

と、こんなところですかね?

結構多いと思いますが、いろいろと使い分けております。(めんどくさいけどね)

 

と言うことで1000万円を貯めるための下準備は整っておりますので、後は貯めるだけ!

現在は株や投資信託で約200万円程ありますので、それはまたお知らせしますね。

スポンサーリンク
1000万円貯金
スポンサーリンク










アルパカくんをフォローする
Twitter でフォロー
ポイントを効率よく貯めるブログ

コメント